ブログ

たった1つ!これだけは取り入れたい!自分が楽になる、日常で出きるヨガ

北九州市のヨガスタジオ、ココカラ。美人ヨガインストラクター。

北九州のヨガスタジオ、ココカラの水島崇皓です。

 

さて、突然ですが、

ヨガって、『スタジオ』や『教室』で行うもの

と思っていませんか?

 

北九州のヨガスタジオ、ココカラ、ヨガインストラクター養成コース

 

もちろん、間違いではありませんよ☆

 

ただし、

それが全てでもありません。

 

 

実は、ヨガというのは、『生き方』なんです!

 

北九州のヨガスタジオ、ココカラ。ヨガのポーズ。

 

そもそも、ヨガが広まった紀元前後の当時のインド。

もの凄く、『生きにくい』世の中だったんです。

 

カースト制度という枠にとらわれ、出自で全てが決められた。

しかも、カーストの中に入れたらまだ良い方。

カーストからもれた人たちは、人間扱いすらされない。。

 

外は、猛獣や、毒をもったヘビや昆虫。

部族間の争い。

疫病。

 

ちょっと考えただけでも、今からは想像つかないくらい、

生きにくい世の中だったんです。

 

では、ヨガに何を求めたか。

 

簡単に言えば、

『出来事が変えられないなら、捉え方を変えよう!』

ということだったんです。

 

そこから、瞑想の先にこそ、穏やかな心があるとして、

瞑想性を追求していったのですね☆

 

みなさんがレッスンの時にとっているヨガのポーズ。

あれは全て、

『瞑想へと入るための姿勢』

なんです☆

 

北九州のヨガスタジオ、ココカラ。ヨガでダイエット。 

 

そして、さらにインドでは、ヨガをこう定義しています。

『調和の心を目指すものは、全てヨーガと呼ぶ』

 

そう、ポーズをとらなくても、

調和の心を目指すものは全てヨガなんですね♪

 

では、日常で、どうヨガを取り入れたら良いのか。

 

誰にでも簡単に出きること。

 

それは、

『自分をしっかり褒めてあげる』

です。

 

え?これがヨガ?

と思われるかもしれませんね☆

 

でも、思わず愚痴を言ったり、

イラっとしたり、

他人の言動が気になったり。

 

これは、『自分に余裕がない』からこそ起こります。

 

自分で自分に愛情をそそぐ。

自分で自分の機嫌をとれる人は、

他人から機嫌をとってもらう必要はありません。

 

他人の言動が、気にならなくなり、

自分が満たされると、ストレスがなくなる。

結果、自分に余裕が出きるので、

他人にも優しくなれる。

 

『調和の心』が育つんですね♪

 

これこそヨガ!

 

北九州のヨガスタジオ、ココカラ。ヨガインストラクター水島知乃歩。

 

今の日本は、当時のインドと負けず劣らず生きにくい。

『ストレス』という、難題が降りかかっています。

 

だからこそ、まずはご自分でご自分を褒めてあげましょう♪

1日1個。

自分の良いところを認めて、褒めてみてくださいね♪

 

1ヶ月後には、周りの世界が変わってくるはずです☆

 

 

北九州ヨガスタジオ、ココカラのヨガ体験はこちら ↓

ヨガ体験ページ

お電話でのお申し込みは、
090−8834−1255


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る