ブログ

新月に瞑想ヨガをすることで、お願い事が叶う理由

北九州市、福岡市天神のヨガスタジオ、ココカラ。ヨガインストラクター水島知乃歩。

みなさん、こんにちは。

北九州市、福岡市天神のヨガスタジオ、

ココカラの水島崇皓です。

 

今日は、新月の願い事に関して、

なぜ、新月にお願いするとそれが叶うのか、

それと瞑想との関係を少しお話しします☆

 

北九州市のヨガスタジオ、ココカラ。新月の瞑想ヨガ。

 

そもそも、新月にお願い事をすると、叶いやすいよ〜、というのは、

占星術の研究者であり、心理学者の、

『ジャン・スピラー(Jan Spiller)』さんが

提唱したものですね☆

 

新月というのは、

物事を始めるのにとても良い時期。

 

太古の昔から、例えば、新月に蒔いた種はよく育つ、なんて言われており、

農作物を植えるのは新月に行っていたんですね。

 

そこに論理的な理由はなくとも、

その日に蒔くのが良い、ということを、

ただ『知っていた』んですね。

 

そして、私たち人間も、

『自然の一部』です。

 

太陽や月の影響を受けない、という方が、

はっきり言っておかしな話しでしょ?

 

まぁ、その辺りの詳しい話しは、

ジャン・スピラーさんの『新月のソウルメイキング』という本を読んでいただくとして。

 

そこに、『瞑想』はどう関わってくるのか、

ということですね。

 

北九州市、福岡市天神のヨガスタジオ、ココカラ。ヨガインストラクター水島知乃歩。

 

理由は、いくつもありますが、

今日はそのうちの『1つ』を。

 

最初に答えを言いますが、

瞑想により、

『脳を最適化』

することにより、願いが叶いやすくなるのです。

 

瞑想の効果の1つに、頭がスッキリする、というものがあります。

 

それは、頭の中にある、膨大な情報を、

一度、消しゴムで消すかのように、

スッキリさせてしまうんですね。

 

そして、そこから情報や技術などを、

最適化していく。

 

情報やスキルなんてものは、

ただ集めただけでは役に立ちません。

 

役に立ったとしても、自分が繰り返して使うほんの1部です。

 

自分が普段意識していない情報は、

心理的盲点により、

見えなく、聞こえなくしてしまいます。

 

その、心理的盲点を外してあげるんです。

 

北九州のヨガスタジオ、ココカラ。ヨガインストラクター水島知乃歩。

 

例えば、車を買うとしましょう。

皆と同じような車は乗りたくないから、

ちょっとマニアックなこの形にしよう!

普段、あまり走ってるの、見ないしね♪

 

と思っていたら、買って乗り出した時から、

なんかえらい、周りで走ってるのを見かける、、、

 

これは、もともとその車は走っていたんです。

 

そこに意識が向いていなかっただけ。

 

なので、自分がその車を購入し、

脳がピントを合わせると、

突然たくさん走っているように『探し出す』んです。

 

これを、お願い事にも応用するんですね。

 

お願い事を記す。

 

瞑想する。

 

盲点を外す。

 

脳を最適化する。

 

瞑想状態で、お願い事をすり込む。

 

すると、本当は今までも、そのお願い事を叶えるために、

必要な情報、人脈、お金などが、

みなさんの周りにあったのに、

心理的盲点により見えていなかったものが、

急に『見える・聞こえる』ようになってきます。

 

この状態を、『シンクロニシティ』(共時性)なんて

言うこともできますね。

 

あなたのお願いを叶えるために必要なものは、

実はあなたのすぐそばに、

すでにあるのです!

 

そんな瞑想を試してみたい、という方は、

ココカラで毎月行われている、

『新月の瞑想ヨガ』

というイベントに来てください♪

 

『お願い事を叶えやすい方法』をお伝えしつつ、

瞑想を行い、お願い事に意識のピントを当てていきます!

 

ちゃんと、瞑想のプロ、ヨガインストラクターにより、

瞑想誘導していきますので、初心者でも安心して来られてください♪

 

そして、その瞑想に、新月用に『1工夫』加えていますので、

より、お願い事を叶えるのに特化した瞑想を行っています♪

 

ぜひ、遊びに来てください♪

そして、一緒にお願い事を叶えていきましょう♪

 

素敵な未来を、あなたへ。

 

新月の瞑想ヨガの詳細・申し込みはこちら ↓

新月の瞑想ヨガ

 

ココカラヨガの体験レッスンはこちら ↓

北九州市ヨガ体験(中央町スタジオ)

福岡市天神ヨガ体験(天神スタジオ)

北九州市の子連れOKヨガ体験(中央町スタジオ)

 

お電話からのお申し込みはこちら ↓

090−8834−1255

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る