1. TOP
  2. ヨガの効果を最大に引き出すコツ
  3. 身体を柔らかくするためには

身体を柔らかくするためには

子連れ ママとOLさんを元気にするヨガ北九州ココカラ 知乃歩 風景47

 

皆さんこんばんは☆

子連れOKママとOLさんを元気にするヨガ北九州ココカラの知乃歩です♪

『身体を柔らかくするにはどうしたらいいですか?』

とよくお客様から言われます。

 

 

8年ヨガ講師をさせていた経験と、身体がすごく硬かった私からの

身体を柔らかくするためのポイントをいくつかご紹介します☆

 

 

【身体を柔らかくするポイント】

・普段時間のあるときや、ヨガのときリラックスして息を吐く (副交感神経が優位になりますので、心がゆるみ、身体がゆるみます)

・歩く時、しゃべるとき、いつもより少しゆっくり行ってみる (身体が硬い人は呼吸が早い人が多いので、これも意識してみてください)

・お風呂にゆっくりつかる (身体を温めると血流がよくなるので身体が柔らかくなる)

・身体を冷やさない (冷えると内臓や筋肉が固まります)

・ストレスをためない (ストレスが心にかかると、交感神経が優位になり、身体が冷えるので内臓や筋肉が固まります)

・足の裏、ふくらはぎ、腿をよくもむ。 (血流がよくなります)

・脊柱を波のようにくねくねと動かし、椎骨周辺を柔らかくする。(自律神経が安定し、内臓の硬さが取れるので他の身体の部位も柔らかくなりやすいです)

・物事に白黒はっきりつけることをあまりしないようにする。(気持ちにグレーゾーンが無いと、身体も伸びしろが狭まる気がします。心に選択肢がなく、余裕がない状態を自分で作っているからだと思います)

・身体の柔軟性を高めるヨガポーズを出来たら毎日行う☆

以上です♪良かったらご参考にされてくださいね☆

身体の柔軟性を高めるヨガポーズは、またクラスでご紹介したり、ブログやこちらでご紹介させていただきますので楽しみにされてくださいね。

 

お読みいただき有難うございました❤

 

 

 

 

 


\ SNSでシェアしよう! /

福岡県北九州市八幡の初心者歓迎ヨガ教室、ヨガスタジオココカラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

福岡県北九州市八幡の初心者歓迎ヨガ教室、ヨガスタジオココカラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • 歪みを取ることをおススメする3つの理由

  • 夏に向けて、滑り込みダイエット法!最高に『即効性』があるのは?

  • めぐり良くして免疫力UP!リンパ&ヨガ

  • ストレスとの付き合い方(吉村 香緒梨インストラクター)

  • ダイエットに成功!!

  • 夏に向けて滑り込み!食べても痩せるダイエット法!その1追記