1. TOP
  2. ヨガとは何か(ヨーガについて)
  3. 夏の疲れ解消法!そして体質改善へ!北九州市のヨガスタジオココカラ。

夏の疲れ解消法!そして体質改善へ!北九州市のヨガスタジオココカラ。

皆様、こんにちは!

 
9月に入り、少し『秋』を感じられるようになりましたね♪

 
夏は、いかがお過ごしでしたか??

 
SUPヨガ北九州市 福岡天神ヨガスタジオココカラサップヨガ 北九州市福岡サップヨガ

 
そんな夏も終わりにかかり、やはり気になるのは、

 
『夏の疲れ』!
 
 
皆様が思っている以上に、心身は疲れています!

 
太陽を浴びることは健康には欠かせませんが、

夏の陽射しは、やはり強い!

 
この陽射しの中にいるだけでも、疲れるものです。

 
そして、着実にダメージも蓄積されています。

 
今のうちに夏の疲れを解消し、

秋を楽しみ、

元気に冬を迎えて乗り越えましょう♪

 
 
夏の疲れ、いくつかスポットを当ててみましょう。

 
 
・陽射しによる、肌へのダメージ。
・身体の冷え。
・胃腸の疲れ。
 
 
肌へのダメージ、これは想像しやすいでしょう。

 
ただし、肌へのダメージは奥まで入ってますし、

疲れをそのままにしておくと、

今、作られている肌細胞が元気ないままになっちゃいます。

 
肌の細胞は、約28日周期で入れ替わる。

 
皆さんも、なんとなく聞いたことがありますか?

 
ダメージをそのままにしておくと、

28日後にできる皮膚も、

カサカサで元気ないもの。

 
今の疲れが、1ヶ月後、に来るのです!
 
そして、「28日周期」というのは、

20歳前後の方、なんです。

 
そのあとは、だいたい1.5倍ずつ多くかかる。

 
30歳だったら、45日、

40歳だったら、60日、

50歳だったら、75日、みたいな感じなんですね。

 
今ケアしておかないと、
秋後半、冬までダメージが残ります!
 
 
身体の冷えも、夏でも起こります。

 
クーラーの効いた部屋で、足が冷たい、とか、

冷たい食べ物(アイスやソーメンなど)、

冷たい飲み物(ビールやジュースなど)。

 
これは、そのまま『内臓の冷え』にも直結します。

 
内臓が冷えると、

ダルさが増す。

 
気力が減少する。

 
「最近、なんか疲れるんだよね〜。」
っていう方、いませんか?

 
もしかしたら、内臓が冷えているかもですよ?
 
 
これらを解消する方法は色々ありますが、

今回は『シンプル』な方法!

 
この『1つ』を、まず試してください!

 
それは、

 
『毎朝、1杯のお白湯を飲む』
 
です。

 
これだけでも、内臓の冷えが解消されます。

 
内臓が活発に動けば、

新陳代謝も促され、

もちろん細胞の分裂にも効果が♪

 
『やる気物質』のセロトニン。

これは、脳内よりも、『腸』によって大部分が作られています。

 
腸が元気になれば、

やる気も出て、活動的になるのです♪

 
セロトニンは幸せ物質でもあるので、

『幸せな気分』も高まります♪

 
SUPヨガ北九州市 福岡天神ヨガスタジオココカラサップヨガ 北九州市福岡サップヨガ

 
お白湯を飲むポイントは、

 
1、50度くらい
2、お茶よりもお白湯
3、毎朝
 
です♪

 
体内の温度は、40度以上あります。

それを温めるには、50度くらいがちょうど良い。
 
何も成分が入っていない、お白湯がベストです♪

 
朝に飲むことで、内臓も目覚めます♪

 
騙されたと思って、やってみてください♪

 
実践している生徒さんは、

すぐに現れる効果として、

『便秘が解消された!』
という方もいます!

 
 
することは、シンプル。

 
でも、『行う』のと『行わない』のでは、
大きな差となって表れます!
 
秋から冬にかけて、

あなたは元気に過ごしたいですか???
 
 
身体のことをもっと深く知りたいという方は、

ヨーガをより深く知るコースのご案内です↓

ヨーガを深く知る!

 
北九州市のヨガ体験はこちら

北九州市の子連れOKヨガの体験はこちら

福岡市天神のヨガ体験はこちら

 
お問い合わせ(お電話)はこちら
090−8834−1255

\ SNSでシェアしよう! /

北九州でヨガインストラクター資格を取るならヨガスタジオココカラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

北九州でヨガインストラクター資格を取るならヨガスタジオココカラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • たった1つ!これだけは取り入れたい!自分が楽になる、日常で出きるヨガ

  • 忙しいときこそ心にゆとりをもつ方法

  • なぜ『ヨーガの心』を知ると、幸せに生きることができるのか?

  • 気になるヨガウェア選ぶコツ

  • 怒りが消える!?たった『1言』の魔法の言葉!(1/2)

  • ついしたくなる、ヨガ中にある3つの事